珈琲ナビ【人気コーヒー店を家で再現】


熱々好きも!猫舌さんも!お子さんも!スタバでできる温度調節!

投稿者: hanpen, カテゴリー: チェーン展開しているカフェ情報

我が家の子供たちは夏は「ダークモカチップフラペチーノ」冬は「ホットミルク」「ココア」などを頼む機会が多いです。
子供連れでも飲みやすく満足度が高いので買い物のついでに利用することが多いのですが
初めてスタバに家族で行ったときは、ドライブスルーだったので定員さんも子供の存在に気付くことなく
通常の温度でココアを頼んでしまい、少し冷ましてから渡しましたが案の定、猫舌の長男は舌をやけどしてしまったことがありました。
ただ、その時は温度調節ができるなんてまったく知らなかったのでひたすらフ~フ~していた記憶があります。

2回目に来店した時は店内にいたので子供のココアを注文している我が家に対応していただたスタッフの方から「お子様用に温度調節ができますよ」と
教えていただき、そんな事までカスタマイズできるのかと驚きました!
今ではホットドリンクはキッズで注文しているので猫舌の長男でも安心して飲むことができます!

スタバの温度調節は、お子様用の他にも少しぬるめにしてほしい方や熱々好きで冷めない温度でゆっくり飲みたいという方にもオススメの温度があります!

【1】キッズ
その名の通りお子様でも飲みやすい温度で54度程度

【2】ライトホット
通常の温度よりも10度程度冷ました温度なので50~60度程度

【3】エクストラホット
熱々好きはこちら!70~80度程度

温度だけではいまいちわかりずらいですが、「ドリップコーヒーの温度は72度」「ホットミルクは66~77度程度」なので
【1】キッズの場合はお子様のやけどの原因にならないように猫舌の方でも飲みやすい温度になっていると思います!

ただし!!

エスプレッソ好きな猫舌さんには注意が必要かもしれません・・・
店舗や定員さんによっても差が出てきてしまう可能性があります

というのも、ホットドリンクの中でもエスプレッソの通常温度は「ベリーホット」と言われる【90度以上】で提供されています。
そのため、私の大好きなスターバックスラテを注文した場合、エスプレッソとミルクで作ったとしても80度前後で出てくる可能性があります!
その場合はあきらめて氷を一つ入れてもらこともできますよ!

注文方法はとってもシンプル!
*猫舌さんは『ドリップコーヒーをライトホットで又はぬるめで』
*熱々好きさんは『ドリップコーヒーエクストホットで』

でOKです!
そのほかスタバでは、「ソースの量」「ホイップの量」」「氷の量」などもカスタマイズできますので、
甘いもの好きな方でしたら、ホイップを多めにする事で飲みやすい温度にご自分で調節することもできますね!

せっかくでしたら、自分の一番好きな温度でおいしく飲めるようにぜひお試しください!

コメントする

フリースペース

バナーやブログパーツなどを貼る。