珈琲ナビ【人気コーヒー店を家で再現】


ネスカフェドルチェグストを1年間使用した感想

投稿者: hanpen, カテゴリー: コーヒーメーカーの利用体験談や情報

ネスカフェドルチェグストを1年間にわたり使用したので感想の方を書いていきたいと思います。
まずメリットについて述べていきます。味や香りについては、お店で淹れたてのコーヒーと匹敵するか、もしくはそれ以上のおいしさです。コーヒーだけでも様々な種類がありますがそれぞれに個性があり、飲み比べて好みのカプセルを見つける楽しさもあります。
淹れるのもとても簡単で、タンクに水を入れておいて、カプセルをセットし、湯量を選びボタンをタッチするだけで淹れたてのコーヒーができます。淹れるのが楽なので忙しい朝に心強いです。私は猫舌でホットコーヒーが苦手なのですが、コップに氷をたっぷり入れておいて湯量を少なめ(湯量を少なくするとコーヒーが濃くなるので)にしてアイスコーヒーとして愛飲しています。ホット用のカプセルでもおいしいアイスコーヒーを淹れられるのは自分にとっては大きな利点です。
お手入れも簡単で、カプセルをセットする部分を取り外し、流水でささっと流すだけで大丈夫です。定期的にマシン本体を使ったすすぎをするとなお安心です。通常のコーヒーメーカーだとお手入れが面倒で、放置するとカビが生えてしまったりしますが、ネスカフェドルチェグストならその心配もありません。
カプセルは普通のスーパーでも売っていることが多いためわざわざネット注文などもせずに簡単に手に入ります。
本体も色々な形があり、インテリアとしてもとてもかわいくおしゃれです。
カプセルの種類が非常に多く、コーヒーはもちろんのこと、カフェオレや紅茶ラテ、抹茶やソイラテなどもあるので飽きることなく、家族みんなで使うことができます。
おいしいコーヒーを手軽に飲むという点ではまさに非の打ち所がありません。
ただ、デメリットとしてはカプセルの価格が高いということがあります。コーヒーだと16カプセルで900円、ソイラテなどは8カプセル900円と少々割高で、毎日飲むとなるとどうしてもコストはかさんでしまいます。
しかし、その手軽さ、おいしさを考えると費用対効果は十分にあると思います。
喫茶店でコーヒーを飲むと500円近くかかってしまいますが、ネスカフェドルチェグストなら100円以下です。そう考えると価格が高いとは感じにくくなるのではないでしょうか。
コーヒーメーカーで悩んでいる方には是非おすすめしたいです。粉で淹れるタイプとはまた違ったおいしさ、楽しさがあります。
昔使っていたコーヒーメーカーのことを思い出すと、ネスカフェドルチェグストは本当にいい買い物だったと自信を持って言えます。

コメントする

フリースペース

バナーやブログパーツなどを貼る。